ボタンインコ大好き♪

アクセスカウンタ

zoom RSS AFボーグ71FL+ペンタックスK-5で野鳥の写真を撮っています。 自作手すり用一脚のようなもの

<<   作成日時 : 2011/11/03 22:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0




公園でカワセミを見て以来なぜか野鳥の写真を撮りたくなってしまい
とうとうデジタル一眼レフカメラとボーグFL71を購入し
AFボーグを組み立ててしまいました
カメラと野鳥観察とも初心者なのでこれから勉強しながら
自分で納得できる写真が撮れるようにがんばっていこうと思っています
野鳥の名前がわからなかったり間違えていましたら教えて頂けますと助かります
なにぶん初心者なもので温かく見守ってもらえたら幸いです (2011,10,10)

機材紹介 ボーグFL71+K-5
【ペンタックス-F AFアダプター×1.7 焦点距離1020o】ミニボーグFL71(2571)+M57→M57AD(7457)+L153o鏡筒(7615)+ミニミニドロチューブ(7205)+DZ-2(7517)+カメラマウントホルダーM(7000)+カメラマウントペンタックスK(改)+ペンタックス F AFアダプター1.7×+ペンタックスK-5+(マグニファイヤーFBor拡大アイカップO-ME53)+KYOEI マイクロポイントType-S照準器 (総重量 約1.7s)

画像

画像


AFボーグ71FLは望遠鏡のレンズを使用しているのでちょっと長く

完全手持ち撮影を長時間するのにはちょっとしんどいです

そこで池のある公園の手すり用とサンクチュアリーの覗き窓用の一脚のようなものを自作しました

ケンコー TELE BRACKETとL字型金具に両面テープで耐震ゴムを貼り付けたものです

これを鏡筒下部のカメラ用メスネジに取り付けて使用します

完全手持ちよりも手すりなどに載せることによりある程度固定できますので

手ブレがおさえられるのではないかと思います

これがあれば手すりのある場所なら一脚や三脚がなくても大丈夫です

長さは163oと225oでカメラ用ネジで固定しています

画像

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AFボーグ71FL+ペンタックスK-5で野鳥の写真を撮っています。 自作手すり用一脚のようなもの ボタンインコ大好き♪/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる