シジュウカラ  AFボーグ71FL+ペンタックスK-5で野鳥の写真を撮っています。




公園でカワセミを見て以来なぜか野鳥の写真を撮りたくなってしまい
とうとうデジタル一眼レフカメラとボーグFL71を購入し
AFボーグを組み立ててしまいました
カメラと野鳥観察とも初心者なのでこれから勉強しながら
自分で納得できる写真が撮れるようにがんばっていこうと思っています
野鳥の名前がわからなかったり間違えていましたら教えて頂けますと助かります
なにぶん初心者なもので温かく見守ってもらえたら幸いです (2011,10,10)

機材紹介 ボーグFL71+K-5
【ペンタックス-F AFアダプター×1.7 焦点距離1020㎜】ミニボーグFL71(2571)+M57→M57AD(7457)+L153㎜鏡筒(7615)+ミニミニドロチューブ(7205)+DZ-2(7517)+カメラマウントホルダーM(7000)+カメラマウントペンタックスK(改)+ペンタックス F AFアダプター1.7×+ペンタックスK-5+(マグニファイヤーFBor拡大アイカップO-ME53)+KYOEI マイクロポイントType-S照準器 (総重量 約1.7㎏)
【カメラのモードダイヤル設定】
Av絞り優先
【カメラのD-Range設定】
ハイライト補正 on
シャドー補正 on 強
【カメラのホワイトバランス設定】
AWBオート
【カメラのCカスタム4設定】
27.絞りリングの使用 ②許可
【カメラのフォーカスモードレバー設定】
AF.Sシングルモード ①フォーカス優先(ピントが合うまでシャッターがきれません)
【カメラの測距点切替ダイヤル設定】
中央(ファインダー内の中央にピントを合わせます)
【カメラの画像仕上設定】 鮮やか
彩度      +2
色相       0
キー       0
コントラスト  +4
ハイライト   -4
シャドー    +4
エクストラ
シャープネス +4

画像


シジュウカラが水を飲んでいる時はシャッター速度1/200でピントがあいました

気になるところは白い羽毛が白とびしてしまっているところです

今度はコントラストを+4から+2に設定を変更して撮ってみようと思います

シジュウカラを上手に撮れないと他の野鳥が来ても上手に撮れないので

今はシジュウカラを完璧に撮れるように練習あるのみです

画像



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック